馬久の普通の日記

顔も口も声も大きいけど普通の馬久

たまには日記も書きます

ご無沙汰しております。

日記は無沙汰です。

 

Twitterはぼちぼちと。

 

この間、ライブに行って来ました。

ブルーノマーズです。
f:id:kingentei-bakyu:20180423182020j:image

 

さいたまスーパーアリーナです。
f:id:kingentei-bakyu:20180423183053j:image

 

大学の頃に夏休みの親子連れで楽しむイベント「ウォーキングwithダイナソー」のバイトで来た以来です。
f:id:kingentei-bakyu:20180423182057j:image

かっぱ寿司のタイアップブースで写真を撮るバイトでした。

写真を撮る掛け声は「恐竜上陸~!かっぱ寿司~!」でした。

何の疑いもなく、やってました。

 

 

 

初めての大きなライブで、本当に人人人。

25000人くらいですかね。

ちなみに、私の独演会は満席38人です。

 

 

スタンディング席だったので、足と腰にきました。運動不足33歳、普段は座って喋る仕事ですから。

ちなみに、私の落語会は椅子席です。

 

 

ブルーノマーズのチケットはVIP SS席は10万円。

私の落語会は1500円。

 

 

世界一の男ブルーノマーズのライブ、なるほど納得のパフォーマンスです。

ちゃんとお客様を満足させて帰します。

私の落語会はたまにお客様の不満そうな顔も見られ、頑張れと声かけて頂きます。

 

 

ライブの時間は大体90分。

私の独演会と同じですね。

 

 

セットリストは15曲。

私の落語会は3席。

 

 

そろそろ比べるなと怒られそうですが、楽しかったです。

 

ちなみに

第十回馬久行久は残席僅かでございます。

ブルーノマーズのライブ同様、Sold outは近い!


f:id:kingentei-bakyu:20180423182639j:image

『第十回馬久行久(うまくいく)』
【日時】5月27日(日)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場18時 開演18時半
【木戸銭】予約1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久
助演:立教の一年先輩(春風亭一花)
【予約】bakyuunokai@gmail.com
090-2705-9694(留守電/事務局) 

 

 

宣伝でした。

お運びお待ちしております。

 

 

 

 

 

4月のスケジュール

待ってました!

 

なんて声がかけられる日はいつの日か。

 

4月の出演情報です。

 

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】4月2日(月)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭遊里、桂伸べえ、春風亭一左

4月02日 金原亭馬久三遊亭遊里桂伸べえ春風亭 | フリカレ

 連雀亭夜席、GWには特別企画も。

 

 

『赤馬久』
【日時】4月3日(火)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:30 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久

赤坂倶楽部 | ミックス寄席

無謀だ、なんだと言われることにも挑戦させてくれる会。

エムズの加藤さんのお陰です。

 

 

 

『第29回池袋ゲキバ落語会』

【日時】4月4日(水)

【場所】池袋GEKIBA
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】当日1200円、前売学生シルバー1000円
【出演者】立川らく人、金原亭馬久

www.gekiba.comf:id:kingentei-bakyu:20180401201150j:image

もう29回。月2回はやはりすごいペースです。来年の2月にはもう50回。

 

 

 

 

『第16回中野ひろし寄席セブン』
【日時】4月8日(日)
【場所】中野 呑処ひろし櫻
【時間】開場/14:00 開演/14:30
【木戸銭】予約2000円 当日2300円
【出演者】柳家小八粗忽の釘」、柳家かゑる「ハンカチ」、金原亭馬久「妾馬」

park5.wakwak.com

 

 

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】4月10日(火)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、笑福亭羽光、三遊亭愛九、神田松之丞

4月10日 金原亭馬久笑福亭羽光三遊亭愛九(代) | フリカレ

 GWは連雀亭夜席特別企画「連雀亭ヨルの底ヂカラ!」あります

ameblo.jp

 

 

 

4月13日(金)富岡へ

偶数月の年金支給日に合わせて落語会

 

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】4月20日(金)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】柳家さん光、三遊亭遊かり、立川志獅丸、金原亭馬久

4月20日 柳家さん光三遊亭遊かり立川志獅丸金 | フリカレ

 GWの連雀亭は、昼も特別興行。

 

 

 

『鈴本早朝寄席
【日 時】4月22日(日)
【場 所】上野鈴本演芸場
【時 間】開場/9:30 開演/10:00
【木戸銭】当日500円
【出演者】三遊亭たん丈、春風亭一蔵、金原亭馬久、林家あんこ

 

 

 

 

 

『上野鈴本演芸場 4月下席 昼の部 高座舞』
【日 時】4月26日(木)、30日(月・祝)
【場 所】上野 鈴本演芸場
【時 間】開場/12:00開演/12:30
【木戸銭】大人2800円 学生2500円 小人1500円

4月下席昼の部

二ツ目は5人交互ですので、高座は二日間です。でも、最後の高座舞は毎日、舞ってます。

 

 

 

今月もご来場お待ちしております。

 

広告を非表示にする

3月のスケジュール

今月は早い更新です。

応援してくれる皆様、家族、親戚一同、後輩の多くが心待ちにしてくれているブログの更新です。

 

ブログ・FacebookTwitterの三本柱で馬久を発信しているのですが。

ブログは出演情報のみ、Facebookは開店休業、Twitterは小駒の写真をアップするツールと、最早柱が折れかかってます。これでは屋根ものっかりません。

 

いつかはHPと思っております。勿論無料のではなく、お金をかけてきちんとしたHPを。

馬久を知らない方が「かねはらていばきゅう」「きんばらていばきゅう」「落語家 うまひさ」「落語家 体 大きい」「落語家 口 デカい」「落語家 顔 長い」で検索しても辿り着くようなHP。

 

トップ画面は修正に修正を重ねたパネマジ甚だしい最高の決め笑顔。

金かかってるなと一目で分かるお洒落なんだけど、ご年配の方には分かりにくく、最早使いにくいメニューバー。

 

立派なHPを見て頂き、馬久を知らない地方の方がHPの雰囲気に騙されて仕事をくれるんじゃないかというような浅ましい了見でなく

修正した馬久の宣材写真に「あれっ、この噺家さんカッコいいかも」なんて若い女の子にモテようなんて浅ましい了見でもなく

馬久を目当てに検索してくださる方の為にも、少しでも多くの方に馬久を知ってもらう為にも、HPを作りたい。

カッコいいHPが欲しいという夢を叶えるためにも、まずは毎月のスケジュールの更新、そしてSNSを駆使した宣伝、協会のHPのプロフィールの充実を図らなければいけない。

 

よりネットを活用し、SNSの充実を図らなければいけない。

最近知ったのですが、「ググる」(Googleで検索する)って今の若い世代にはピンとこないそうです。ググらないんです。では、知らない物事・言葉に遭った時どうするのか。どうやって調べるのか。

インスタやTwitterで検索するんですって。

驚きました。広大なネットのあらゆる情報から検索、Wikipediaは信用性に欠けるにしても、ネット辞書とか公式情報、ソースの正しい情報を探し出すとかしないそうで。

インスタやTwitterで身近な人々の知識から情報を得る。それは正しい情報に当たらないかもしれなくない?と思ったのですが、まぁ、考えてみれば、ネット以前、辞書もなければ本もない時代、落語に出てくるような時代なら、知らないことに出遭ったら、友達・女房・物知りの隠居に聞きに行くってのが当たり前ですから。

見つけた答えも正しいか分からないくらいの膨大な情報溢れるネットの中から、正しいものを探すより、身近な人から聞いてみるってのも分かるなと思いました。

 

またSNSの代表、はしりのFacebookも若者離れが進んでるそうです。

始まった頃は、若者のツールとして爆発的に広がりを見せたFacebookも、

使っている人も歳を取り、いいねに辟易しSNS疲れした人たちが辞めていくというのもあるのでしょうが。

広がりを見せた故に、多くの大人が参入し、大人の充実なんか見たくない、若者だけのツールだったのにと、それから逃げるように若者が離れていく。

 

これはLINE然りTwitter然りだそうです。

新しいSNSは次々生まれ、若者の間で爆発的に広がり、それが大人にも広がって、若者は離れていく。流行りなんかもそういうことですからね。このSNSいたちごっこも永遠と続いていき、変わらないものかなと思いました。

 

ということで長々書きましたが、3月の出演情報です。

お気づきかと思いますが、今月はスケジュールが少ない為の字埋めでした。

 

 

 

 

『横浜にぎわい寄席』
【日 時】3月5日(月)
【場 所】横浜にぎわい座 芸能ホール
【時 間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】自由席 一般2800円 シニア(65歳以上)2700円 学生(高校生以上)1500円 こども(中学生以下)1000円 障がい者手 帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金):1500円 ※仲入り後割引サービス:当日仲入り(15:15頃)後から2000円
【出演者】金原亭馬久、北見翼(和妻)、瀧川鯉朝、春風亭小柳、ロケット団(漫才)、柳亭小燕枝 

nigiwaiza.yafjp.org

久しぶりのにぎわい座の定席です。

 

 

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】3月13日(火)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】立川吉笑、金原亭馬久、春風亭吉好、桂鷹治

3月13日 A立川吉笑B金原亭馬久C春風亭吉好 | フリカレ

 

 

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】3月14日(水)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】立川吉笑、金原亭馬久、春風亭吉好、桂鷹治

3月14日 A立川吉笑B金原亭馬久C春風亭吉好 | フリカレ

 

 

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】3月15日(木)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】立川吉笑、金原亭馬久、春風亭吉好、桂鷹治

3月15日 A立川吉笑B金原亭馬久C春風亭吉好 | フリカレ

 

 

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】3月15日(木)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】三遊亭歌扇、金原亭馬久、桂優々、春風亭一左

3月15日 三遊亭歌扇金原亭馬久桂優々春風亭一 | フリカレ

 

 

 

 

『第九回 馬久行久(うまくいく)』
【日時】3月17日(土)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:00 開演/18:30
【木戸銭】予約1000円 当日1200円
【出演者】金原亭馬久

【予約】bakyuunokai@gmail.com

              090-2705-9694(留守電/事務局)

f:id:kingentei-bakyu:20180303002443j:plain

戻ってきました連雀亭。いよいよ記念すべき第十回が近づいてきました。

第十回は世話人さんが助演入れてくれるそうです。

師匠じゃないです。一門でもないです。同期でもないです。緑太兄さんや市童兄さんやふう丈さんでもないです。色物でもないです。

世話人さんおススメの若手噺家です。

私より香盤下ですが、大学では一年先輩のあの方です。

 

 

 

『福袋演芸場 いい声芸人の会~お仲入り王決定戦~』
【日 時】3月21日(水・祝)
【場 所】池袋演芸場
【時 間】開場/9:30 開演/10:00
【木戸銭】当日1000円
【出演者】柳家かゑる、林家つる子、金原亭馬久、柳家小かじ、三遊亭歌実
f:id:kingentei-bakyu:20180303001729j:image

 福袋演芸場2018、大プレゼン大会で私が出した企画です。

いや、ふざけて出したんですが、通ったからには、大真面目にやりますよ。チラシは少しふざけました。

プレゼンターですから。いい声ですから。

いつか真打も交えて大きくやりたい企画です。

 

 

 

 

『第四回 イキイキ!健康!堀船せんべえ寄席 〜同期四人会〜』
【日 時】3月23日(金)
【場 所】堀船三丁目会館 都電荒川線「梶原駅」下車徒歩5分

(梶原銀座商店街をしばらく直進、右手の喫茶店「山の音」の角を曲がって少し歩いた左手に会場)
【時 間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1500円 (当日のみ)
【出演者】林家扇兵衛、林家つる子、入船亭遊京、金原亭馬久
【予約・問い合わせ】

林家扇兵衛事務所

080-6176-2898(ショートメール可)

shinyu-tei_ko-zo@ezweb.ne.jp
f:id:kingentei-bakyu:20180303010734j:image
先日群馬で四人集まったばかりです。みんなでつる子ポーズ。

つる子ポーズだと思っていたのですが、先日圓生師匠も同じポーズをしている写真を見ました。多分、パクリではなく、オマージュです。

今回は私が主任です。四回なので一周回りました。

 

 

 

『第七回セントポール落語会』
【日時】3月24日(土)
【場所】銀座 セントポールズサロン
【時間】開場/17:00 開演/17:30
【木戸銭】4000円(ワンドリンク軽食付)

【出演者】金原亭馬久、柳家小はだ、清州家みどり子、マリッキー

www.st-pauls-salon-ginza.com

一花さんは二ツ目昇進披露目真っ最中の為、小はださんと。

清州家みどり子さんは志ん吉兄さんに落語教わってるそうです。

 

 

 

 

サンアゼリア寄席 春の仁』
【日 時】3月27日(火)
【場 所】和光市民文化センター サンアゼリア 小ホール
【時 間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】一般1800円(全席自由)

【出演者】五街道雲助、金原亭馬久、桃月庵ひしもち

和光市民文化センター/サンアゼリア - イベント詳細

f:id:kingentei-bakyu:20180303004646p:plain

つい先日、緑太兄さんとふう丈さんとワークショップやった所です。懐かしい。

前座はひしもちだそうです。先日名古屋に伺ったときに、お客様に聞いたのですが。白酒師匠のお付きで名古屋に来る前座さんがひしもちが多いそうで、去年一番聞いた噺家ランキングをつけていたら、ひしもちが堂々の一位だったそうです。

名古屋はひしもちファンも多いそうです。

 

 

 

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】3月30日(金)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】金原亭馬久、春風亭昇羊、林家扇兵衛

3月30日 金原亭馬久春風亭昇羊(代)林家扇兵衛 | フリカレ

 

 

 

 

 

 

『鳥獣魚画の会 vol.6』
【日時】3月31日(土)

【場所】横浜市旭公会堂 相鉄線「鶴ヶ峰」駅徒歩7分

【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】予約2000円 当日2500円
【出演者】林家つる子、瀧川鯉丸、金原亭馬久

問合せ 070-6518-5151(留守電)

予約 yoshinor0903@docomo.ne.jp

今回も鶴ヶ峰です。昼です。余一会は是非、鳥獣魚画へ。

 

 

 

 

今月もご来場お待ちしております。

広告を非表示にする

2月のスケジュール

国立鹿芝居の季節がやってまいりました。

2月の出演情報です。

 

 

 

『たづくりシアター寄席その四』
【日 時】2月3日(土)
【場 所】文化会館たづくり8階 映像シアター

【時 間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】一般1500円
【出演者】金原亭馬玉、金原亭馬久

f:id:kingentei-bakyu:20180203200900p:plain

公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 たづくりシアター寄席 その四

馬玉兄さんと。

 

 

 

『第十鎌ヶ谷キンゲン亭 ミニとっこめ寄席』
【日時】2月4日(日)
【場所】東中沢自治会館(東中沢1-13-5)
【時間】第1回11:00~12:30 第2回13:30~15:00
【木戸銭】500円(前売・当日)全席自由・中学生以下無料(未就学児不可)
【出演者】金原亭馬玉、金原亭馬久

二日連続で馬玉兄さんと。

 

 

 

 

『第25回池袋ゲキバ落語会』

【日時】2月6日(火)

【場所】池袋GEKIBA
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】当日1200円、前売学生シルバー1000円
【出演者】立川談吉、金原亭馬久

www.gekiba.com

今年もゲキバ頑張ります。立教生に来てもらいたい!

 

 

 

 

 

 

国立演芸場2月中席』

【日 時】2月11日(日)~20日(火)※16日(金)のみ昼夜公演 夜の部は18時開演

【場 所】国立演芸場

【時 間】開場/12:30 開演/13:30

【木戸銭】2100円 学生1500円 シルバー(65歳以上)1300円 小学生1100円
【出演者】金原亭馬生蝶花楼馬楽、林家正雀、古今亭菊春、金原亭世之介、金原亭馬治、金原亭馬玉、金原亭馬久
f:id:kingentei-bakyu:20180203004719j:image

2月中席

「世渡親子柵 ―人情噺子は鎹―」

脚本=竹の家すゞめ
大工 熊五郎    金原亭馬生
女房 お光     林家正雀
倅 亀吉            金原亭馬玉
女房 お花     古今亭菊春
番頭 伊之助    金原亭世之介  
左官 長吉                 金原亭馬治
かっぽれ屋 久八     金原亭馬久  
大家清兵衛        蝶花楼馬楽

 

やってまいりました鹿芝居2018。

今年は端役ですが、セリフがございます。あと、かっぽれ踊ってます。

高座の日は11・12・13・15・16昼夜・19日です。芝居は毎日です。

かっぽれ屋って何だろう。

 

 

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】2月14日(水)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭遊かり、桂伸べえ

2月14日 金原亭馬久(代)三遊亭遊かり桂伸べえ | フリカレ

バレンタインデーのチョコが貰えるんじゃないかと、代演引き受けました。

 

 

 

 

第八回高円寺演芸まつり

『萬感落語会「馬久VS昇吾」』

【日 時】2月18日(日)
【場 所】ビアカフェ萬感(杉並区高円寺南3-47-8)
【時 間】開場/18:00 開演/19:00
【木戸銭】1300円 ドリンク別途ご注文ください/懇親会あり(自由参加)
【出演者】金原亭馬久、春風亭昇吾

萬感落語会「馬久VS昇吾」 – 第八回高円寺演芸まつり

去年に続き、高円寺演芸まつり、萬感落語会。今年は昇吾さんと。

とても魅力的な方です、いや本当に。

 

 

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】2月21日(水)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】桂鷹治、金原亭馬久、瀧川鯉白

2月21日 桂鷹治金原亭馬久瀧川鯉白 | フリカレ

 

 

 

 

 

『赤馬久』
【日時】2月21日(水)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:30 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久

赤坂倶楽部 | ミックス寄席

今回の赤馬久はかなり力入ってます。いよいよ一歩づつ、赤馬久は今年からギアを一段上げます。

是非是非ご来場お待ちしております。

f:id:kingentei-bakyu:20180203203444j:plain

 

 

 

 

 

 

『馬生ハマ寄席 鹿芝居』
【日時】2月24日(土)
【場所】横浜にぎわい座
【時間】開場/12:30 開演/13:00
【木戸銭】当日4000円 前売3500円(全席指定)
【出演者】金原亭馬生蝶花楼馬楽、林家正雀、古今亭菊春、金原亭世之介金原亭馬治、金原亭馬玉、金原亭馬久

yosestyle.yokohama

f:id:kingentei-bakyu:20180203203700j:plain

国立を終えて、横浜へ。5月は千葉鎌ヶ谷へ。

鹿芝居ツアー2018。

 

 

 

 

 

2月25日(日) 榛名紅梅寄席

同期四人でつる子姉さんの地元群馬へ

詳細分かり次第アップします。

 

 

 

 

 

 

今月もご来場お待ちしております。

 

 

 

広告を非表示にする

1月のスケジュール

明けましておめでとうございます。

 

1月の出演情報です。

 

 

 

 

『なまらく初席』
【日 時】1月2日(火)
【場 所】番衆亭  新宿区新宿5ー10ー10 エビサワビル201

【時 間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】1000円
【出演者】立川幸之進柳家小太郎金原亭馬久三遊亭わん丈

【お問い合わせ】オフィスゾーイ 03ー6677ー0031

落語会なまらくのご予約は http://namaraku-ticket.com - <オフィスゾーイ> 落語会、落語教室の企画、運営 落語用品、高座のレンタル

 

 

 

 

 

『金原亭馬久独演会』
【日 時】1月6日(土)
【場 所】名古屋・大同特殊鋼 健保会館(神宮前・熱田神宮から3分)

【時 間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】前売り2000円 当日2300円
【出演者】金原亭馬久

【問合せ】はじめ亭しげた 0527377656

www.hajimetei.co

新春、名古屋です。赤坂会館の赤馬久の会で、私を見たご縁で呼んで頂きました。

本当にありがたい限りです。初の一人、遠出、独演会でワクワクしてます。

チラシの「第壱回」の文字のプレッシャーを感じつつ、また何度も呼んで頂けるよう、思い切り勤めて参ります。

HP見ると分かりますが、はじめ亭しげたさんの会、錚々たる顔ぶれです。頑張ります。

 

 

 

 

 

『お初 その五』

【日時】1月12日(金)

【場所】新宿・無何有

【時間】開場18時半 開演19時

【木戸銭】予約1500円 当日1800円

【出演者】入船亭遊京・金原亭馬久

【予約】ohatsu.yukyo.bakyu@gmail.com

f:id:kingentei-bakyu:20180102195045j:plain

年々増える落語会、厚くなるかわら版。

最早落語界市場はレッドオーシャン

まだ見ぬ落語界のブルーオーシャンを求めて、二人が今後の展望を語ります。

 

 

 

『第三回 此のみち落語会
【日 時】1月13日(土)
【場 所】横浜・此のみち
【時 間】開場/12:00 開演/12:30
【木戸銭】12000円(飲食込)
【出演者】金原亭馬生、金原亭馬久

第一回に行きました。贅沢な落語会です。

 

 

 

 

『第七回セントポール落語会』
【日時】1月13日(土)
【場所】銀座 セントポールズサロン
【時間】開場/17:00 開演/17:30
【木戸銭】4000円(ワンドリンク軽食付)
【出演者】三笑亭小夢、金原亭馬久、春風亭一花

セントポールズサロン銀座 - St.Paul's Salon GINZA

今回は数少ない立教の大先輩である小夢師匠が出られます。先日の大学のホームカミングデー落語会と同じメンバーです。小はださんは今回もお休みで。

盛り上がるセントポール。今年も6月に国立演芸場で六大学落語会が開かれます。立教代表で出ます。外されなくて良かった。小はださんは前座としてこちらの六大学落語会に出ます。

 

 

 

『新春ファミリー落語会 in 染地
【日 時】1月14日(日)
【場 所】点と未来デザインラボラトリー(調布市染地3-1 816 A-5)
【時 間】①開場/13:45 開演/14:00 ②開場/14:45 開演/15:00
【木戸銭】無料
【出演者】金原亭馬久

公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 新春ファミリー落語会 in 染地

貼り絵とコラボレーション企画です。どういう風にかは、私も会場入りまで分かりません。楽しみです。

 

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】1月20日(土)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】金原亭馬久、立川幸之進、柳家花飛

1月20日 金原亭馬久立川幸之進(代)柳家花飛( | フリカレ

幸之進兄さんと去年の暮れからご一緒する機会が沢山です。私は嬉しいんですけどね。兄さんも思ってくれていたら、良いのですが。

 

 

 

『路地裏の銀座で落語を聴く会』
【日時】1月20日(土)
【場所】東銀座 大衆割烹 石松亭 中央区3-10-14
【時間】開場/16:30 開演/17:00
【木戸銭】6000円(食事・飲み物付き、要予約)
【出演者】金原亭馬生、金原亭馬久

【問い合わせ】03-3543-1647(予約制)

石松亭のお客様は本当に暖かいです。大将の人柄を感じます。

 

 

 

 

『第14回中野ひろし寄席セブン』
【日時】1月21日(日)
【場所】中野 呑処ひろし櫻
【時間】開場/14:00 開演/14:30
【木戸銭】予約2000円 当日2300円
【出演者】柳家小八「芝浜」、柳家かゑる「佐々木政談」、金原亭馬久「厄払い」

park5.wakwak.com

厄払ってばかりですが、シーズンものですので。節分までです。

参加自由で打ち上げもあります。3500円也。

 

 

 

 

 

『上野鈴本演芸場 1月下席 夜の部』
【日 時】1月22日(月)、23日(火)、29日(月)、30日(火)
【場 所】鈴本演芸場
【時 間】開場/17:00 開演/17:30
【木戸銭】大人2800円 学生2500円 小人1500円

1月下席夜の部

昨年に続き、馬玉兄さんがトリを勤めます。今年初の寄席の出番を頂きました。

出番は17時30分です。左吉兄さんと交互の出演です。四日間出ます。

 

 

 

 

 

『鳥獣魚画の会 vol.5』
【日時】1月24日(水)

【場所】横浜市旭公会堂 相鉄線「鶴ヶ峰」駅徒歩7分

【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】予約2000円 当日2500円
【出演者】林家つる子、瀧川鯉丸、金原亭馬久

問合せ 070-6518-5151(留守電)

予約 yoshinor0903@docomo.ne.jp

今回は平日夜、場所が変わってます。ご注意ください。

 

 

 

 

 

『新春東博寄席2018』

【日 時】1月26日(金)
【場 所】東京国立博物館 平成館 大講堂
【時 間】開場/14:30 開演/15:00
【木戸銭】2000円
【出演者】金原亭馬生、古今亭菊春、馬治、馬玉、馬久

www.tnm.jp

f:id:kingentei-bakyu:20180102205428j:plain

平日、金曜の昼、開催です。プレミアムフライデーって15時に仕事終わりですよね。開演には間に合いませんなぁ。

 

 

 

 

 

 

『第八回 馬久行久(うまくいく)』
【日時】1月28日(日)
【場所】稲荷町うららか亭
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】予約1000円 当日1200円
【出演者】金原亭馬久

【予約】bakyuunokai@gmail.com

              090-2705-9694(留守電/事務局)

f:id:kingentei-bakyu:20180102212614p:plain

今回も稲荷町うららか亭さんでの開催となりました。初の昼開催です。

次回の場所はまだ未定です。連雀亭難民でしたが、連雀亭での開催に戻るかもしれません。

10回まであと少し。

 

 

 

 

 

 

今年もご来場お待ちしております。

広告を非表示にする

12月のスケジュール

12月の出演情報です。

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】12月5日(火)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭楽八、入船亭遊京、立川幸之進

 https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

連雀亭再開後、初の出番です。

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】12月6日(水)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、春風亭吉好、入船亭遊京、立川幸之進

 https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】12月7日(木)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭楽八、三遊亭ふう丈、立川幸之進

 https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

またふう丈と。この間二人で成田山に行って来ました。仕事じゃないですが。

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】12月8日(金)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭楽八、入船亭遊京、立川幸之進

 https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

 

 


黒門亭 二部』
【日 時】12月9日(土)
【場 所】上野広小路落語協会2F
【時 間】開場/14:00 開演/14:30
【木戸銭】当日1000円
【出演者】金原亭馬久、金原亭馬治、柳亭左龍、柳家小満ん「大神宮」

 http://rakugo-kyokai.jp/jyoseki/index.php?pid=6

これは人が沢山入りそうな番組です。

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】12月10日(日)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、昔昔亭喜太郎、柳家吉緑、柳家小はぜ

https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

誰かの代演で伺います。誰だったかな。

 

 

『珍版三人組~年忘れ三夜~』
【日時】12月11日(月)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】柳家緑太「ガマの油」・柳亭市童「夢の酒」・金原亭馬久「雪とん」

https://www.mixyose.jp/akasakaclub/

「ずっこけ三人組」から名前を新たに「珍版三人組」。そろそろ本家「新版三人集」に怒られそうな改名。

 

 

『珍版三人組~年忘れ三夜~』
【日時】12月12日(火)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久「替り目」・柳家緑太「宮戸川」・柳亭市童「夢金」

https://www.mixyose.jp/akasakaclub/

替り目は最後までやりますよ。ネタの名前の意味が分かります。

 

 

『珍版三人組~年忘れ三夜~』
【日時】12月13日(水)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】柳亭市童「棒鱈」・金原亭馬久「首ったけ」・柳家緑太「鰍沢

https://www.mixyose.jp/akasakaclub/

本当に何で「首ったけ」やろうと思ったのでしょうか。

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】12月14日(木)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】桂伸べえ、山遊亭くま八、三遊亭ふう丈、金原亭馬久

https://freecalend.com/open/mem19379_date201712

またまたふう丈。

 

 

12/15(金)富岡

 

 

 

『けやき館の落語会 年忘れスペシャル二人会』

【日時】12月16日(土)
【場所】瑞穂町郷土資料館けやき館
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】無料(要予約)
【出演者】古今亭始、金原亭馬久

【予約】042-568-0634

最寄り駅箱根ヶ崎駅はJR八高線

始兄さんと久しぶりです。

 

 

『連雀亭 日替わり夜席』

【日時】12月17日(日)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】1000円
【出演者】桂鷹治、三遊亭遊里、金原亭馬久、瀧川鯉白

https://freecalend.com/open/mem19379_date201712

私以外が芸術協会。こういう番組があるのが、連雀亭の魅力です。

 

 

『日立寄席』
【日時】12月20日(水)

【場所】虎ノ門・日立愛宕別館B1F
【時間】開場/18:00 開演/18:30
【木戸銭】1500円
【出演者】むかし家今松「芝浜」、金原亭馬久「厄払い」

念願叶って、日立寄席、出ます。厄払ってきます。

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】12月22日(金)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】金原亭馬久、柳亭市楽、立川幸之進

https://freecalend.com/open/mem19111_date201712

幸之進兄さんとは前半の連雀亭きゃたぴらでも一緒ですね。

 

 

『福袋演芸場 入船亭遊京サスペンス「福袋演芸場殺人事件」』
【日 時】12月23日(土・祝)
【場 所】池袋演芸場
【時 間】開場/9:30 開演/10:00
【木戸銭】当日1000円
【出演者】柳家緑君、林家はな平「文七元結リレー」、入船亭遊京「饅頭怖い」、金原亭馬久「厄払い」、林家扇兵衛「蛙茶番」、+お芝居

遊京兄さんが書いたお芝居を余興にやります。簡単に言うと、「饅頭怖い」からヒントを得た年忘れ茶番劇ですね。

また厄も払ってきます。

 

 


深夜寄席
【日時】12月23日(土)
【場所】新宿 末広亭
【時間】開演/21:30
【木戸銭】当日1000円
【出演者】柳亭市江、柳亭市童、入船亭遊京、金原亭馬久

http://www.suehirotei.com/shinyayose.html

楽しそうなメンバーです。遊京兄さんとは朝も夜も一緒。

 

 

 

『年忘れ吉例鈴本鹿芝居 らくだ』
【日時】12月24日(日)
【場所】上野鈴本演芸場
【時間】開場/11:30 開演/12:00
【木戸銭】前売り3000円 当日3300円(全席指定)
【出演者】金原亭馬生蝶花楼馬楽、林家正雀、古今亭菊春、金原亭世之介
金原亭馬治、金原亭馬玉、林家彦丸、金原亭馬久

http://www.rakugo.or.jp/12-24-hiru.html

いよいよラスト「らくだ」、死体役!

当分やらない、見納め!

閉店セール!

ちなみに12月は歌舞伎座の二部で本物の「らくだ」やってます。死体役は勿論、片岡亀蔵さん。

声と顔が似てるねって最近よく言われます。ありがたい限りです。

 

 

 

『第19回池袋ゲキバ落語会』

【日時】12月25日(月)

【場所】池袋GEKIBA
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】当日1200円、前売学生シルバー1000円
【出演者】昔昔亭喜太郎、金原亭馬久
f:id:kingentei-bakyu:20171204183528j:image

今年のクリスマスは喜太郎さんと過ごします。

 

 

 

金原亭馬生独演会』
【日時】12月26日(火)
【場所】上野鈴本演芸場
【時間】開場/17:20 開演/18:00
【木戸銭】3000円(座席指定)
【出演者】金原亭馬生「お直し・素人義太夫」、青空球児・好児、金原亭馬治「つぼ算」、金原亭馬玉「初天神」、桂三木助寿限無」、金原亭馬久「近日息子」

http://www.rakugo.or.jp/12-26-yoru.html

来年の6月の師匠の独演会は国立演芸場で27日になります。

 

 

 

『連雀亭 ワンコイン寄席』

【日時】12月29日(金)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/11:00 開演/11:30
【木戸銭】500円
【出演者】金原亭馬久、昔昔亭A太郎、林家つる子

https://freecalend.com/open/mem19111_date201712

これは大入になりそうな番組です。

 

 

『連雀亭 日替り昼席』
【日時】12月29日(金)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】三遊亭愛九、桂翔丸柳家花飛、金原亭馬久

https://freecalend.com/open/mem19121_date201712

たぶん仕事納め。

 

 

 

今年最後、ご来場お待ちしております。

 

 

広告を非表示にする

11月のスケジュール

11月の出演情報です。

 

 

『第19回池袋ゲキバ落語会』

【日時】11月6日(月)

【場所】池袋GEKIBA
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】当日1200円、前売学生シルバー1000円
【出演者】桂翔丸、金原亭馬久
f:id:kingentei-bakyu:20171105123336j:image

もう19回。馬久はゲキバ芸人。

 

 

 

『第七回 馬久行久(うまくいく)』
【日時】11月11日(土)
【場所】稲荷町うららか亭
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】予約1000円 当日1200円
【出演者】金原亭馬久

【予約】bakyuunokai@gmail.com

              090-2705-9694(留守電/事務局)
f:id:kingentei-bakyu:20171105123618j:image

会場と時間が変わります。まだまだ続けます。お待ちしております。

 

 

『銭湯寄席 徳の湯』

【日時】11月16日(木)

【場所】東白楽 徳の湯
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】当日1000円
【出演者】三遊亭好の助、金原亭馬久

http://higashihakuraku.yokohama/tokunoyuyose.htm

好の助兄さんと一緒です。本当によく一緒になります。そういえば、銭湯での落語会は初めてです。

 

 

 

 

『第14回中野ひろし寄席セブン』
【日時】11月19日(日)
【場所】中野 呑処ひろし櫻
【時間】開場/14:00 開演/14:30
【木戸銭】予約2000円 当日2300円
【出演者】柳家小八柳家かゑる、金原亭馬久

打ち上げもあります。打上3500円也。

 

 

 

 

『馬生ハマ寄席』
【日時】11月23日(木・祝)
【場所】横浜にぎわい座
【時間】開場/12:30 開演/13:00
【木戸銭】当日3000円 前売2500円(全席指定)
【出演者】金原亭馬生、馬治、馬玉、駒ん奈(荻野アンナ)、馬久、桃川健

 

 

 

 

『らくご・古金亭 ふたたび 第六回』
【日時】11月26日(日)
【場所】大江戸日本橋
【時間】開場/12:30 開演/13:00
【木戸銭】当日3000円 予約2500円(全席自由・整理番号順)
【出演者】五街道雲助「宿屋の富」、金原亭馬の助「茶金」、金原亭馬生「芝浜」、金原亭馬久「雪とん」、金原亭駒六

【予約】090-2705-9694(事務局・留守電・ショートメール可)

kikukai168@gmail.com

開催日・落語会名・お名前・電話番号・ご予約人数をお知らせ下さい。

 

この会は志ん生師匠と先代馬生師匠のネタを

、雲助師匠とウチの師匠、そしてゲストの金原亭の師匠が演じる会です。

前座の頃、毎回出させて頂いておりました。

二ツ目になり、初出演です。

 

 

 

 

この他に

4日12日 大間々ながめ亭菊華寄席

5日 浅草見番で象潟寄席

7日 師匠と水海道報国寺

15日 志ん輔師匠 神楽坂鮒忠で落語会

18日 市童兄さんと長野

20日 栃木下今市の駒寿司

27日 一蔵兄さんと帯広

30日 群馬太田市で学校寄席

 

こんな感じで過ごしております。

 

 

 

今月もご来場お待ちしております。

 

 

広告を非表示にする

10月のスケジュール

10月の出演情報です。

 

 

『上野鈴本演芸場 10月上席 夜の部』
【日 時】10月2、4、5、7日
【場 所】上野 鈴本演芸場
【時 間】開場/17:00開演/17:30
【木戸銭】大人2800円 学生2500円 小人1500円

馬治兄さんが主任です。交互出番、4日間出ます。

毎年10月上席の鈴本夜って、小三治師匠の主任でしたよね。

 

 

 

『お初 その四』

【日時】10月12日(木)

【場所】新宿・無何有

【時間】開場19時 開演19時半

【木戸銭】予約1500円 当日1800円

【出演者】入船亭遊京・金原亭馬久

【予約】ohatsu.yukyo.bakyu@gmail.com
f:id:kingentei-bakyu:20171007134939j:image

長く続けることも目標の一つです。

 

 

 

 

『長念寺落語会 その20』
【日時】10月14日(土)

【場所】登戸 長念寺
【時間】開演/14:00
【木戸銭】¥2500  前¥2000
【出演者】古今亭志ん輔隅田川馬石笑組、金原亭馬久、金原亭小駒

 

古今亭スペシャルです。前座の頃に三回も行かせて頂いてます。二ツ目になって初です。

 

 

 

 

『赤馬久』
【日時】10月26日(木)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:45 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久

https://www.mixyose.jp/akasakaclub/
f:id:kingentei-bakyu:20171007140549j:image

「雪とん」やりたいです。

「雪てん」じゃないです、「雪とん」です。

 

 

 

 

『鈴本早朝寄席
【日 時】10月29日(日)
【場 所】上野鈴本演芸場
【時 間】開場/9:30 開演/10:00
【木戸銭】当日500円
【出演者】古今亭ちよりん、柳亭市楽、林家木りん、金原亭馬久

http://rakugo-kyokai.jp/news/2278/

 

 

 

 『鈴本余一会 古今亭菊之丞独演会』
【日 時】10月31日(日)
【場 所】上野 鈴本演芸場
【時 間】開場/18:00 開演/18:30
【出演者】古今亭菊之丞「富久」「たちきり」、ホンキートンク、金原亭馬久

http://www.rakugo.or.jp/sp/10yoichi.html

前売り完売で、当日立見でした。

 

 

 

 

あとは

13日に浅草見番の渋~い落語会

15日に立教大学のホームカミングデー落語会

19日に大泉のうどん屋さん「長谷川寄席」

29日に地元光が丘の団地で落語会

 

こんな10月を過ごしております。

 

兄弟子、三木助の真打昇進襲名披露興行の番頭もしっかり勤めます。

一応、今回の披露目の総番頭なんです。

 

 

ご来場お待ちしております。

 

 

 

広告を非表示にする

ホームカミングデー

立教の方向けのご案内になってしまうのですが。

ホームカミングデーで落語会があります。

立教出身の小夢師匠、私、一花さんが出ます。

立教出身の落語家は少ないです。

あと前座の小はださんも立教出身ですね。

 

 

ようやく凱旋です。

時間がかかりましたが、池袋キャンパスに錦を飾ります。

まぁ、立教でも私は新座キャンパスに通ってたのですが。

駅から徒歩20分の埼玉県にある長閑なキャンパスでした。

大学時代は部活やサークルにも入らず、勉学に励み、ちゃんと単位も落として、きっちり四年半で卒業しました。

真面目な学生です。

文武両道。

 

 
f:id:kingentei-bakyu:20171005152328j:image

 

http://www.rikkyo.ac.jp/events/2017/10/mknpps0000003pkc.html

 

そういえば、ルー大柴さんも立教出身って最近知りました。

 

どうぞ、立教のエブリワン、ウェイトしてるぜ。

広告を非表示にする

「お初」再開のお知らせ

お初再開のお知らせ

 

新宿無何有で始まり、三回で一旦お休みを頂くという、続かない落語会のお手本のようなことをしていましたが。

 

お休みには訳がありました。

 

相棒、遊京兄さんが中国へ武者修行に行ってしまったからです。

 

何を学びに行ったのかは、帰って来てから旅の話聞いてもよく分かりませんが、武者修行です。ただのマクラ集めの旅行ではありません。

 

ということで、兄さんが日本へ帰って来てから、大分経ちましたが、満を持して再開です。

 

 

『お初 その四』

【日時】10月12日(木)

【場所】新宿・無何有

【時間】開場19時 開演19時半

【木戸銭】予約1500円 当日1800円

【出演者】入船亭遊京・金原亭馬久

【予約】ohatsu.yukyo.bakyu@gmail.com


f:id:kingentei-bakyu:20171001164758j:image

 

写真の兄さんは中国で船に乗ってるところです。

丁度良い写真がありました。

 

ご来場お待ちしております。

 

 

上野 鈴本演芸場 夜の部

兄弟子、三木助の真打昇進襲名披露、絶賛ロングランで興行中です。

 

今日で鈴本演芸場夜の部が終わり、

披露目は明日から舞台を新宿末広亭夜の部へと移します。

 

 

ですが、私。

兄弟子の馬治がトリを勤めます、明日からの10月上席鈴本演芸場夜の部に交互出番で入れて頂きました。

 

高座日は

2(月)、4(水)、5(木)、7(土)の4日間です。

17:30に上がります。

http://www.rakugo.or.jp/2017-10kami-yoru.html

 

こちらも、ご来場お待ちしております。

 

f:id:kingentei-bakyu:20170930150434j:plain



 

 

 

 

真打昇進襲名披露興行

兄弟子、三木助の披露目、始まっております。

 

私、番頭を仰せつかりました。

 

落語に良く出てくる番頭さんです。

旦那をサポートする役職です。

番頭がしっかりしてると、お店は上手くまわります。

 

 

三木助師匠が気持ち良く高座を勤められるようにサポートするのがお仕事です。

 

皆様、是非是非、披露目興行、お越し下さい。


f:id:kingentei-bakyu:20170924151404j:image
f:id:kingentei-bakyu:20170924151423j:image

 

興行は50日間ですが、初日楽日と三木助師匠の出番の日以外は空いております。

 

暇です。

 

銀座で並んでパンを買うくらい暇です。


f:id:kingentei-bakyu:20170924152105j:image

 

 

10月のスケジュールも近々アップします。

 

9月のスケジュール

今月もお待たせしました、9月の出演情報です。

 

 

 

『鳥獣魚画の会 vol.4』
【日時】9月9日(土)

【場所】横浜市保土ヶ谷公会堂(和室) 相鉄線星川駅前徒歩4分
【時間】開場/18:30 開演/19:00
【木戸銭】予約2000円 当日2500円
【出演者】林家つる子、瀧川鯉丸、金原亭馬久

問合せ 070-6518-5151(留守電)

予約 yoshinor0903@docomo.ne.jp

謝楽祭でのサインの行列が前座の頃より増えてました、つる子姉さん。

久しぶりにお会いする、というか、この会でしか会えてません、鯉丸兄さん。

 

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】9月10日(日)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、三遊亭遊かり、三遊亭ふう丈、柳家さん光

http://2nd-rakugo.net/program/renjyakutei

ライザップ寿限無で話題沸騰中のふう丈さんと一緒です。

 

 

『連雀亭 きゃたぴら寄席』
【日時】9月11日(月)

【場所】神田連雀亭
【時間】開場/13:00 開演/13:30
【木戸銭】1000円
【出演者】金原亭馬久、神田真紅、林家けい木、林家扇兵衛

http://2nd-rakugo.net/program/renjyakutei

今回きゃたぴらは二日間のみです。

 

 

『第六回セントポール落語会』
【日時】9月15日(金)
【場所】銀座 セントポールズサロン
【時間】開場/18:00 開演/18:30
【木戸銭】3500円(ワンドリンク軽食付)
【出演者】金原亭馬久、春風亭一花

https://www.st-pauls-salon-ginza.com

小はださんがお休みです。

二人会、馬花の会。

 

 

 

『第六回 馬久行久(うまくいく)』
【日時】9月16日(土)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:00 開演/18:30
【木戸銭】予約1000円 当日1200円
【出演者】金原亭馬久

【予約】bakyuunokai@gmail.com

              090-2705-9694(留守電/事務局)


f:id:kingentei-bakyu:20170906161946j:image

連雀亭では、今回で最後です。次回より、場所が変わります。リニューアル。

 

 

 

『第三回よこはま旭区落語・演芸祭り 店舗寄席「えち後」』

【日 時】9月17日(日)
【場 所】二俣川 えち後
【時 間】 開演/13:15
【木戸銭】2000円
【出演者】三遊亭好の助、金原亭馬久

去年も、二俣川で、同じ日、同じ時間、好の助兄さんと落語会でした。お店だけ違います。

 

 

『第三回よこはま旭区落語・演芸祭り サンハート寄席 第一部』
【日 時】9月18日(月・祝)
【場 所】二俣川 サンハート
【時 間】開演/10:00
【木戸銭】2000円
【出演者】柳家喬太郎一龍斎貞寿、ストレート松浦、金原亭馬久、金原亭駒六、希望が丘高校パントマイム部
f:id:kingentei-bakyu:20170906160646j:image
f:id:kingentei-bakyu:20170906160710j:image

第三回目の二俣川落語フェスですね。 

 

 

 

 

 

 

 今月もご来場お待ちしております。

 

また今月下席より兄弟子の三木助師匠の披露興行が始まります。

番頭として頑張ります。
f:id:kingentei-bakyu:20170906160903j:image
f:id:kingentei-bakyu:20170906160921j:image

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

8月のスケジュール

馬久です、ちゃんと生きてます。

8月の出演情報です。

 

 

 

『新宿末広亭 8月上席 夜の部』

【日時】8月1日(火)・5日(土)・6日(日)・7日(月)・8日(火)

【場所】新宿末広亭

【時間】夜の部幕開き/16:45

【木戸銭】一般3000円 シニア(65歳以上)2700円 学生2500円 小学生2200円

新宿末廣亭

一門の菊之丞師匠の芝居です。寄席の出番が最近続いてます。

 

 

 

『夏休みらくご塾発表会』
【日時】8月15日(火)
【場所】成城ホール
【時間】開場/15:15 開演/15:30
【木戸銭】1000円 全席自由 中学生以下無料
【出演者】落語塾参加のちびっこ落語家たち、三増紋之助、柳亭市弥、金原亭馬久、金原亭駒六

ばさら

成城ホール・イベント案内

塾講です。最近子どもに落語を教えるイベントが、増えてますね。

これでも昔、小中の塾講師をやってました。近所のスイミングスクールで子どもに水泳を教えてたこともあります。学校の夏の水泳授業でも教えてました。

子どもからイケメンのお兄さんって呼ばれてました。

 

今回は本物のイケメンのお兄さん(市弥兄さん)と一緒です。

 

 

 

 

 

『馬生ハマ寄席』
【日時】8月26日(土)
【場所】横浜にぎわい座
【時間】開場/12:30 開演/13:00
【木戸銭】当日3000円 前売2500円(全席指定)
【出演者】金原亭馬生、馬治、馬玉、駒ん奈(荻野アンナ)、馬久、柳家小春

f:id:kingentei-bakyu:20170807104539j:plain

 

 

 

 

 

 

清瀬けやき亭落語応援会 ~そうだ じゅげむ きこう~
【日時】8月27日(日)
【場所】集会室 清瀬けやきホール
【時間】開場/13:30 開演/14:00
【木戸銭】一般1000円 小学生500円
【出演者】柳亭市弥、金原亭馬久

f:id:kingentei-bakyu:20170807105325j:plain

清瀬けやきホール「イベント案内」

清瀬は久しぶりです。イケメンの市弥兄さんとまた一緒です。

 

そういえば、緑太兄さんのブログにこんな写真が載ってました。

{7715A893-708B-4353-B334-8EE9BEC00F40}

他薦でも受理されなかったと、緑太兄さんがわざわざ電話してきました。

いらないだろ、その報告。

 

 

 

 

『ずっこけ三人組夏公演』
【日時】8月28日(月)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:45 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】柳亭市童・柳家緑太・金原亭馬久

 

『ずっこけ三人組夏公演』
【日時】8月29日(火)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:45 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】柳家緑太・金原亭馬久・柳亭市童

 

『ずっこけ三人組夏公演』
【日時】8月30日(水)
【場所】赤坂 赤坂会館
【時間】開場/18:45 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久・柳亭市童・柳家緑太

f:id:kingentei-bakyu:20170807111509j:plain

f:id:kingentei-bakyu:20170807111534j:plain

赤坂倶楽部 | ミックス寄席

3ジャンルの噺をそれぞれ日替りでつとめます。

 

 

 

 

 

 

 

今月もご来場お待ちしております。

 

 

8月は稽古の鬼になるしかなさそうです。

 

 

広告を非表示にする

メロンパン

 

蔵前から、観音様の裏にある踊りの稽古場へ歩いていく。

 

浅草は子どもの頃は年一の場所だった。大人になって、まさかこんなに足しげく通うことになるとは、思いもしなかった。今じゃ少なくとも週二の浅草。

我が家は毎年ほおずき市に行く家だった。いつの間にか、ほおずきも買わなくなったが、年一のほおずき市は家族で必ず出掛けていた。
子どもの時は、ほおずきの理由も分からず、なんとなく夏の浅草のお祭、屋台沢山のワクワクする日ぐらいにしか感じていなかった。

落語を聞くようになり、「四万六千日、お暑い盛りでございます」の船徳のセリフで、ようやく、ほおずき市の意味も知ったくらいだ。

 

確かにその頃は、浅草にメロンパンはなかった。

 

中学の遠足。これも浅草だった。
中学一年のちょうど今くらいの時期だったと思う。男女3人ずつの班。班長は竹中さんという、おでこのキレイな可愛い女の子だった。

竹中さんとは小学校も同じで、竹中さんと言えば、演劇だった。

学芸会の劇で主役をやる子。
今から思い返しても、我々のレベルを超えて一つ抜きん出た、演技の上手な子だった。
小学校の学芸会で、オズの魔法使いを演ったとき、この竹中さんが主役のドロシー。私は案山子の役(パート毎に区切って、数人でやる)を演らせて頂いたのだか、竹中さんと一緒に芝居が出来たのは今でも良い思い出だ。

竹中さんは中学では、演劇部に入り、芝居に更に磨きがかかっていった。最早普段の会話からハキハキと滑舌が良過ぎて、芝居臭くなってる位だった。

中学三年の文化発表会(通称ブンパツ)でやったお芝居、「変デスとグレーてる」は未だに私の心に残る、竹中さんのお芝居だ。

そんな竹中班長に連れられての中学一年の浅草遠足。ルートも何もかも女子任せ、小学七年生の男の子は言われた通りについていくだけだ。
竹中さんは同い年なのに、まだ子どもだった私から見ても、凄いお姉さんだった。
何と言うか、食レポ、芸人さんとのコント、トークも出来る、バラエティタレントみたいだけど、本業は女優みたいなイメージ。

お昼ご飯は今ふと浅草を歩きながら、思い出したのだが、並木の藪そばだった。

あぁ、あの時既に食べてたんだなと、今になって気がついた。


その頃も、やはり、浅草にメロンパンはなかった。

 

せっかくだからと、一つ買って食べてみる。
美味しいけれど、普通の大きなメロンパン。

ふと、見ると店員さんの名前のプレートに竹中の文字。

あぁ、青春の浅草メロンパン。

 

f:id:kingentei-bakyu:20170705221821j:plain

 

 

おしまい。

広告を非表示にする