馬久の普通の日記

顔も口も声も大きいけど普通の馬久

長谷川寄席

珍しく連続更新、馬久です。

 

 

今日は大泉学園のうどん屋さん「長谷川」で落語会でした。

f:id:kingentei-bakyu:20161114223712j:plain

 

いやぁ、本当にいい会です。温かいお客様で。

第二回ということでしたが、お足元の悪い中お集まり頂き、ありがとうございました。

 

また、うどんも女将の料理も本当に美味しいんです。

https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13105083/

twitter.com

ちなみに「長谷川」出入りの酒屋「まきしま酒店」は緑太兄さん家の裏の酒屋さんです。運命ってあるんですね。

 

 

 

地元練馬での会ってのは、やはり嬉しく何か特別な思いも沸き上がります。

 

大泉学園は高校の同級生の松田くんが住んでました。

松田くんは双子です。高校の帰り道に松田ん家に寄って、部屋で遊んでたら、お母さんがたこ焼きを出してくれました。忘れられない味です。冷凍食品ですが。

松田の机の上に、日にちと服装が書いたメモ切れがありました。服装が被らないようにローテーションを考えて、メモしてたそうです。変わったことやってるなと思いました。

昔を思い出して松田にふと電話したくなる、そんな大泉学園「長谷川寄席」でした。

 

 

 

 

明日はエンパク寄席です。

ご好評企画、第二弾。

14時30分より演劇博物館1Fで整理券を配布するそうです。

 

『エンパク寄席』

【日時】11月15日(火)

【時間】15:00〜

【場所】演劇博物館2階企画展示室内
【木戸銭】入場無料 各回30名(予約不要)

【出演者】柳亭市童、金原亭馬久

enpaku 早稲田大学演劇博物館 | ミニ落語会「エンパク寄席」※ギャラリートーク付き

 

最近、方々でお客様からエンパク「落語とメディア」展の関連イベント「日本演芸若手研精会in早稲田」に外れちゃったのよという声を聞きます。300名の定員に倍以上の応募があったそうです。

 

明日のミニ落語会「エンパク寄席」はご予約不要です。

沢山いらっしゃるといいのですが。

お待ちしております。

 

 

 

広告を非表示にする