読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬久の普通の日記

顔も口も声も大きいけど普通の馬久

来年の馬久

 

告知です。

私のペースとなってる二つの柱の会のご案内です。

 

 

一つ目は

赤坂会館での赤坂倶楽部「馬久の会」 

f:id:kingentei-bakyu:20161211103158j:plain

初めて自分の名前の冠のついた思い出深い会です。4月から始まり今年は三回。

赤坂会館での落語会、「赤坂倶楽部」の会の一つです。

赤坂倶楽部 | ミックス寄席

赤坂倶楽部では、沢山の二ツ目が会をやってます。二ツ目になって早一年過ぎ、後輩の二ツ目も、もう10人もおります。来年も出続けられるよう頑張りたいです。

 

「新二ツ目か・・・下からつき上げてきやがるぜ」

「上にはびっしり優秀な兄さんたちばかりです」

「関係ねぇよ。そんなこと気にするのは手前が頑張ってねぇ証拠だ。」

 

ビッグコミックオリジナルで連載中の落語漫画「どうらく息子」の名台詞です。

 

来年は1月2月3月と連続で赤坂倶楽部に出ます。来年もよろしくお願いします。

 

『馬久の会』
【日時】1月19日(木)
【場所】赤坂 赤坂会館6階稽古場
【時間】開場/18:45 開演/19:15
【木戸銭】前売1500円 当日1800円
【出演者】金原亭馬久

 

 

 

 

 

 

二つ目は

連雀亭での勉強会「金原亭馬久勉強会(仮)」 

f:id:kingentei-bakyu:20161128115748j:plain

二ツ目になって一年経ってようやく重い腰を上げて、始めた勉強会です。お手伝いしてくれる方がいるお陰で始めました。

土台のんびりしてるので、本当に自分一人じゃ始めようとも思いませんでした。ありがたい限りです。

隔月で連雀亭で、毎回、与太郎の噺と新しい噺をやっていこうと決めています。

 

会の名前は「金原亭馬久勉強会(仮)」ですが、決まりました。

「馬久行久」です。

「うまくいく」の洒落です。

 

『第二回金原亭馬久勉強会(仮)』
【日時】1月28日(土)
【場所】神田連雀亭
【時間】開場/18:00 開演/18:30
【木戸銭】予約1000円 当日1200円
【出演者】金原亭馬久

【予約】bakyuunokai@gmail.com

              090-2705-9694(留守電/事務局)

 

 

 

 

来年もこの二本柱で頑張っていこうと思います。

 

よろしくお願い致します。

広告を非表示にする